top of page

(令和6年度)美味しいスイカを生産するために。(第二弾)

更新日:1月31日

最近は寒い日が続いていますね。

苗たちも寒さの影響でぐんぐん成長することができない様子です。


それでも1回目の苗たちはここまで成長してくれています。

可愛いですね。


サブソイラーによる深耕


トラクターで畑を耕す深さは通常20cm前後ですが、サブソイラーという器具を使って一気に70cm位まで深く耕しています。これも近くでやっていらっしゃる方はおられないようです。

畑を深く耕すことでスイカの苗が根を張れる根域を3~4倍に増やし、しっかりと根を張った丈夫な苗にすることができます。それにより安定した生育が可能となり、結果として糖度が高く美味しいスイカを生産することができています。昨今の異常気象に対してもかなり良い方向に働いているのではないかと思います。

上の写真はサブソイラーによって畑を耕したあとの写真です。

畑の表層にある黒い土壌に混ざる茶色っぽい土が見えますか?深い層の赤土が出てきています。


皆様の元へ少しでも美味しいスイカをお届けできるように今後も頑張っていきますね。


次回に続きます。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page